2009年01月13日

社長の経営塾 経営者セミナー 0113


第139回 社長の経営塾 経営者セミナー 

●人生の意義

与えられて境遇を受け入れて、少しでもよくしてゆく努力をする
大切な人生の意義だと思います

たとえ紙一枚の厚さのためであっても、どんな努力も惜しまない
ときには、何の成果が得られなくても諦めない

「大きな努力で小さな成果を」「微差」「僅差」を大切にする
私の基本的な考え方です

鍵山秀三郎

●マネジメントとは一般教養である

マネジメントとは・・・・ リーダーシップという人格にかかわるものであるがゆえに教養である
同時に実戦と応用にかかわるものであるがゆえに教養である

従ってマネジメントに携わるものは、心理学、哲学、倫理学、歴史、物理学など
人文科学、社会科学、自然科学の広い分野にわたる知識と洞察を
身につけなけらばならない

ピーター・ドラッカー

●愛をこめて仕事をしなさい

人生には素晴らしい仕事がたくさんありますが、あなたが一番やりたいことは何ですか
まず、それを探し出し、見つかったら、ためらわずに進みなさい

・・・その仕事にあなたのすべてを注ぎ、愛と喜びにあふれて仕事をなしとげなさい
あなたは自分の持っている最上のものを全体にささげないかぎり
全体の一部になることは望めません

アイリーン・キャディ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


第139回 社長の経営塾 経営者セミナー 


posted by JJ at 13:42| Comment(53) | TrackBack(0) | (月)早朝経営者ゼミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。